投資信託の商品メニュー

投資の一つとして近年人気を集めているのが、投資信託です。この投資方法は少額で始める事ができるメリットと、一つの投資先に偏らずいくつかの株式や債券を混ぜた商品が販売されているため、リスクの軽減に繋がる点から初心者にとっては非常に始めやすい投資方法となっています。
まず信託に関してですが、いくつかの株式等を盛り込んで一つの商品としているのが特徴です。例えば、日本株式、海外株式、国内債券、海外債券等日本に限らず他国の投資先を盛り込んでいる場合もあります。そしてREITと呼ばれる不動産投資の種類もありますので、目的にあった投資先を見つける事が出来ます。そして近年は手数料の低下が著しく、ノーロードと呼ばれる手数料が無料のものが非常に多くなってきましたので、購入者としては非常にありがたい事です。そして信託報酬と呼ばれる保有する事で発生する手数料も非常に低価格になってきたので、長期的に保有していても手数料は非常に少なくていいのもメリットの一つです。運用方法は株式と同様に、価額が低い時に購入をして、価額が上がった時に売却すれば差益を享受出来ますので、各国の経済等に注目しながら売却時を見計らう事が重要ですが、長期的に保有し貯蓄の一貫として保有する事も出来ますので、初心者の方はまずこういった投資から初めて見る事をお勧めします。

Comments are closed.